牛 と 朝顔

近頃非常に暑い日が続いています。

熱中症にならないよう、十分注意しましょう。

さて、院内の受け付けにある、今年の干支にちなんだ牛の置物ですが、少し前からバックが朝顔になっています。

朝顔は別名「牽牛けんぎゅう(花)」とも言われるそうで、「牽牛」は七夕の話に出てくる牛飼いのこと。「彦星(アルタイル)」の中国名です。一宮市は例年だと夏の七夕祭りが大々的に行われますが、新型コロナの関係で昨年は中止、今年は計画を変更・規模を縮小して行われたそうです。

コロナは再度急激な拡大を見せておりまだまだ厳しい状況が続いています。少しでも早い終息を願う一方で、医師として日々の業務の中で感染拡大防止に資するよう努めていきたいと思います。

関連記事

  1. 雪と牛

    寒くなってきました

  2. 寅と丑の置物

    あけましておめでとうございます

  3. ハロウィン

  4. 梅雨

PAGE TOP