[DE-002] Q: 「 HbA1c 」とはなんですか?

疾患Q and Aでは、糖尿病、内分泌疾患などについて、よく聞かれることや知っておいていただきたいことをQ and A形式でまとめています。

Q:「 HbA1c 」とはなんですか?

A: 1~2か月間の血糖値の平均的な状況を示す検査値です。

解説:

 糖尿病で治療中の方は、よく主治医の先生から「今月の HbA1c は・・%でしたよ」などと説明を受けると思います。

 人間の血液中には酸素を運ぶために重要な赤血球が存在しますが、単に「ヘモグロビン(Hb)」と言ったときは、この赤血球の中に含まれるたんぱくのことを指します。

 HbA1c (ヘモグロビン・エー・ワン・シーあるいはグリコヘモグロビン)とは、この赤血球が血液中を流れている間に、ヘモグロビン(Hb)の一部にブドウ糖がくっついたものです。1~2か月間の血糖値(糖尿病QandA「血糖値とはなんですか?」)の平均的な状態が反映されます。

 つまり、最近1~2か月間の間、平均的に血糖値が高い状態が続けば、ブドウ糖がより多くのヘモグロビンにくっつくため HbA1c は上がり、平均的に血糖値が低い状態がブドウ糖はヘモグロビンにくっつきにくくなるので HbA1c は下がります。

 HbA1c は1~2か月間の平均血糖値が反映されるため、検査の日が近づいたからといって慌てて血糖値を下げるような行為(例えば極端なダイエット)をしてもそれほど変わらないことから、普段の糖尿病の状態を把握するために非常に有用な検査です。


糖尿病Q and Aに戻る

関連記事

  1. [DG-001] Q: 糖尿病 と言われましたが、自覚症状…

  2. [EH-001] Q: 橋本病(慢性甲状腺炎) と甲状腺…

  3. [EH-002] Q: 橋本病 (慢性甲状腺炎) はどのよ…

  4. [DE-001] Q: 「 血糖値 」とはなんですか?

  5. [DG-002] Q: 「 インスリン 」とはなんですか?…

PAGE TOP